店舗の集客方法とは?お得な情報発信やクーポンの有効活用が鍵

店舗の価値を高め効果的な集客を助けるチラシの配布

SNSを見る

店舗の集客力を高める手法のひとつにポスティングがあります。チラシを個人や法人の郵便受けに直接投函する方法です。インターネットの発達に伴って紙媒体のチラシは廃れている印象もありますが、内容を工夫することでより多くのお客が店舗の存在を知り、足を運ぶきっかけとなります。地域を絞った狭いエリアで店舗の知名度を高めることができるので、近隣の住人をお客として呼び込みたい場合に適した広告手法です。
ポスティングに使用するチラシは、何のチラシなのか一目で分かるようなデザインが望ましいとされています。チラシを読むか捨ててしまうか、手に取った人は数秒で判断します。飲食店であればメニューの写真、音楽スクールであれば楽器の写真などわかりやすい表現が良いのです。また店舗の外観写真も重要なポイントです。電話番号と屋号だけでは店舗の雰囲気がつかめないからです。簡単な地図も添えておけばより親切な印象を持たれます。
さらに集客効果を狙うのであれば、配布するチラシにクーポン券をつけてみましょう。来店客が使用したクーポン券の枚数と、ポスティングで配布した総枚数を比べれば、どの程度集客効果があったのか数値で表すことができ、次の販促を考える際の参考となります。

おすすめ情報

更新情報